スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の活動

昨日は、最後の活動に行ってきました。
最後は忘れられないほどハードな活動となりました。
20120309-1.jpg
娘が3年生の時からスタートしたのが、ビックリ箱の読み聞かせ活動です。
当時はメンバーの半分が専業主婦でしたが、現在は皆が仕事をもち、
日程調整から絵本選び、練習など少しづつ大変になってきました。
それでも続けてよかった♪と思えるのが絵本の魅力ですね。



20120309-2.jpg
まずは2時間目に2年生。
かわいいです。
みんなの反応に嬉しくなりました。



20120309-3.jpg
こいぬのBINGO、知ってますか?
更に盛り上がりました!



20120309-4.jpg
続いて、3時間目に3年生。
1年違うとこんなに違うの?と驚くらいおとなしくて…実は喜んでくれるか心配していました。
が、ちゃんと盛り上がりました。
楽しかった♪と皆の笑顔が見られて嬉しかったです。



20120309-6.jpg
今回の私の担当は、「どろぼう学校」
今回は、すべて私の好きなお話でした。
個人的には、「よかったねネッドくん」が一番好きです。

不運、不幸な出来事が起こると、ついつい落ち込んでしまい、
悪い方へ悪い方へと考えがちな私でしたが、
「明けない夜はない」「七転び八起き」などなど、幸不幸は繰り返されている
必ずいいことあるんだな~と前向きになれます。
そして、なぜか私はネッド君に「がんばろう!」と思える元気をもらっています。
おすすめです。



20120309-7.jpg
最後は、お決まりの「ビックリ箱」
これが意外に大人気!



20120309-8.jpg
最後は6時間目に6年生。
ビックリ箱メンバー皆の子どもが6年生には在籍しています。
卒業おめでとうスペシャルでした。

ずっーと前から決まっていた内容。
温めていました。



20120309-10.jpg
メインはブラックシアターです。
キレイに見えたかな…と心配でしたがどうだったのかな。
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」です。



20120309-11.jpg
私の担当は「あくびがでるほどおもしろい話」

皆さんならこの題名で気づいてくれるはず!

娘に、初めて「お母さんのが一番良かった!」と言ってもらえました。
素直に嬉しかったです。
ちょっと息抜きにいいお話かもしれません。
とっても笑顔に、リラックスできますよ。



娘の卒業と共に私も卒業かな。
今日が最後!と思っていった読み聞かせでしたが、
来年度も声かけるよ!とのメンバーの言葉に、これまた素直に嬉しかったです。
最後の活動とタイトルでしたが、最後にはならないかもしれません。
嬉しいです。
ネッドくんみたいです。

6年生には読みたかった絵本がたくさんありました。
悩んで悩んで選んだ絵本は「つばさをもらったライオン」
メッセージがいっぱい詰まった素敵な絵本ですよね。
先日ご紹介した 「たいせつなこと」は1ページだけ読みました。
来年度も子どもたちと一緒に絵本に触れたいと思います。



府内町家でも行いたいですね。
その際は イベント情報 で告知しますのでチェックしてくださいね。










大分の木造住宅
日本ハウジング株式会社はこちら












スポンサーサイト
プロフィール

日本ハウジング

Author:日本ハウジング


カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。