スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古き良き時代…

3人で眺めているのは、“奥の窓”
窓枠が額縁となり、素敵なアートの誕生です!

本日の撮影ポイント、アングルの打ち合わせ中です。
20121009-1.jpg
人の目には見える素敵なアート、しかし、カメラに収めることができません…。
室内に比べ、外が明るいからのようです。



夕暮れ時、再び撮影してみました。
20121009-4.jpg
“奥の窓”とてもキレイです。
まるでスクリーンのようですね♪
一番のおすすめアングルは、後日、ギャラリーにてご紹介!



20121009-3.jpg
和室から見える日本庭園は母屋のお庭。
ずーっと、お父様が大事に手入れをされてきたお庭のようです。
その姿を、ずーっと見てきた御施主様ご夫婦、愛着を感じ、大切に思われているのです。
素敵ですね。



20121009-2.jpg
外観もポイントの一つ。
しかし、外観だけでいくつもあるポイントにカメラマンさんは悩んでいた様子。
例外なく私も…。
そこで今回は正面からに決めました!

解体した酒蔵、倉庫で使われていた石垣は、再び石垣となり、外構で再利用しました。
なんと、明治時代のものなのです!
石には、のみで細工をされており、とても風情があります。

古き良き時代のものを受け継ぎ、大切に守りつつ、
新しいものを取り入れ、さらに磨きをかける。

“府内町家”だからできること。

とても素敵な仕事に携われているんだな~と改めて感じた一日でした。










大分の木造住宅
日本ハウジング株式会社はこちら











スポンサーサイト
プロフィール

日本ハウジング

Author:日本ハウジング


カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。